試験会場について

既定のテストセンター、またはオンサイト(一社プライベート)で受験できます。
どちらの場合も会場にて 2 種類の身分証明証(そのうち 1 つは写真付き公的身分証明証)の提示による本人確認が必要です。

 

 

 

既定のテストセンターでの受験

テストセンターは、セールスフォース・ドットコムの直営会場と、非直営の一般会場があります。

 

■ セールスフォース・ドットコム直営会場

 

■ 非直営(一般)会場

 

 

 

オンサイト(一社プライベート)での受験

一社内に 10 名以上の受験者がいる場合、一社プライベートでのオンサイト試験実施が可能です。試験費用以外の追加費用はございません。
(※遠方の場合は試験監督の移動交通費および宿泊費を実費負担いただきます。)

 

■ オンサイト試験のメリット

  1. 自社で受験できるので、試験会場への移動時間やコストを削減できます
  2. 同じ日に異なる複数の試験(上位試験など)の受験や、不合格の場合の再受験が可能です
  3. 人数が多い場合は複数回に分けて実施し、受験者の都合に合わせて時間を選択できます
【実施要件】
・最小開催人数は 10 名です。最大人数はお客様がご用意する試験会場の席数に依存します。
・試験会場となる会議室や教室をご用意ください。また受験者用の PC もご用意する必要があります。
・試験が中断しないために、安定した高速インターネット回線を推奨します。
・受験バウチャーは必要な枚数分を事前にお買い求めください。再受験を想定した枚数も予め購入が必要です。
・クレジットカード決済が可能な場合はバウチャー購入は不要です。
・キャンセルポリシーは通常の試験と同じルールが適用されます。払い戻しできない交通費は別途請求されます。
・システムの制約上、Windows PC のみ使用可能です。Mac での受験はできませんのでご注意ください。
・受験開始前に通常の試験会場と同じ本人確認が必要です。2 種類の身分証明証(そのうち 1 つは写真付き公的身分証明証)を各自で持参ください。

 

 

■ オンサイト試験の流れ

①ご相談・リクエスト
ご相談窓口(コンシェルジュ)にてオンサイト試験の開催リクエストをお送りください。

 

②日程調整
ご希望の日程と試験監督の対応可能日を調整し、開催日時を決定します。

 

③バウチャーの購入(クレジットカード決済の場合は不要)
試験のお支払いがクレジットカード決済ではない場合は、通常の試験と同様に受験する試験のバウチャーをこちらよりお買い求めください。再受験をされる場合は想定される枚数も含め予めご購入ください。

 

④試験の申し込み
実施が確定しましたら専用のプライベート会場が Webassessor の試験会場選択画面に追加されます。受験者各自で指定された会場にお申し込みください。

 

⑤試験の実施
受験前に本人確認を受けるため、2 種類の身分証明証(そのうち 1 つは写真付き公的身分証明証)をご用意ください。 会場に備え付けの PC または各自のノート PC を持参の上、試験監督の案内に従って受験してください。

 

⑥諸経費のご請求(経費が発生した場合のみ)
遠方での実施による試験監督の交通宿泊費等が発生した場合は、試験実施後にご請求申し上げます。請求書に記載している期日までに指定銀行へお振込みください。請求書の発行時期につきましてご懸念のある方は、予めメールにて jcert@salesforce.com へご連絡ください。