資格の更新

Salesforceは定期的にバージョンアップして新しい機能を提供し続けます。認定資格も更新制度を導入し、基本資格に対するリリース試験に合格することで製品の進化に追随した有効な知識を保持していることを証明します。基本資格の更新によりそれを前提資格とする上位資格も更新されます。

※リリース試験は 3 回不合格になると再受験のお申込が制限されます。制限を解除するにはお手数ですが jcert@salesforce.com までメールにてご連絡ください。

資格の更新について
 

リリース試験とは

リリース試験は、リリースノートやオンラインヘルプなどを参照しながらご自分の PC にてオンラインで受験できる小テストです。

  • リリース試験はその提供期間内ならいつでも、自席でオンライン受験できます。
  • 製品バージョンアップ時の新機能によって問題数は異なります。目安は5問~15問、制限時間は30分です。
  • リリース試験料はすべての基本資格で一律、本試験合格の翌年より 10,000 円 / 年(税抜)です。ただし試験料が必要なのは 3 試験目までです。4 試験以上受験される方には無償バウチャーを贈呈します。Spring'17 のリリース (2017 年 4 月 25 日)時点で 4 資格以上をお持ちの方は、Spring'17 以降の 3 資格分のリリース試験料をお支払い後、メールにて jcert@salesforce.com まで WebasessorID とともにご連絡ください。(リリース試験不合格時の再受験料は不要です。)
  • 提供されるリリース試験の頻度は資格により異なります。
リリース試験3回/年サイクルの場合
リリース試験1回/年サイクルの場合
 

リリース試験の受験方法

Webassessor(ウェブアセッサー)にログイン後、『試験のお申し込み』リンクよりリリース試験にお申込の上、チェックアウト後にホーム画面にあります『開始』ボタンよりご受験ください。参考手順はこちらをご覧ください。

リリース試験料が表示されている場合はお支払いのタイミングとなります。リリース試験料は Webassessor にて直接クレジットカードでお支払い頂くか、リリース試験専用のバウチャーをお買い求めください。

※リリース試験は 3 回不合格になると再受験のお申込が制限されます。制限を解除するにはお手数ですが jcert@salesforce.com までメールにてご連絡ください。

リリース試験の受験方法
 

スケジュール

※ Winter '17 リリース試験 提供終了について

認定試験の Summer '17 バージョンへの切り替えに伴い、Winter '17 バージョンのリリース試験の提供を 2017 年 8 月 23 日(水)にて終了します。 つきましては Winter '17 以前に基本資格を取得した方は、 2017 年 8 月 23 日(水)までに Winter '17 リリース試験 に合格する必要があります。未合格のまま基本資格を失効された場合は上位資格も失効となります。是非お時間をご調整のうえ、お早めにご受験ください。

2017 年 8 月 23 日(水) Winter '17 リリース試験: 提供終了
Spring '17 本試験: 提供終了
Spring '17 リリース試験: 提供休止
2017 年 8 月 24 日(木)

2017 年 8 月 28 日(月)

システムメンテナンス(全試験申込・受験不可)
2017 年 8 月 29 日(火) Spring '17 リリース試験: 提供再開
Summer '17 本試験: 提供開始
Summer '17 リリース試験: 提供開始

※ご注意※
2017 年 8 月 23 日(水)までに 2017 年 8 月 29 日(火)以降の本試験に申込みを行った場合、登録時の画面表示やお申込み完了確認メールでは「Spring '17」と記載されますが、実際は「Summer '17」バージョンでの受験になります。